スピリチュアル子育て

❤️ガイドスピリットと共に❤️日々霊性向上に励みましょう♪

許せない という気持ち

いつもブログ訪問ありがとうございます^^

 

更新してもしなくてもいつも一定の方に見ていただいていてありがたい限りです。

 

書きたいことを書いているので今日の記事はもしかしたら昔書いたことのある内容かもしれません(^◇^;)

 

すっかり忘れてしまっているので新しい気持ちで書いていこうと思います。

 

もしかしたら過去の記事からずっと読んでくださっている人は、私の言っていることが矛盾しているように感じたり、言っていることが変わったと感じる方もいるかもしれません。

 

私もみなさんと同じで日々霊性が向上しているので1年前の私とは全くの別人です笑。

 

ですので、その時はその時の学びの段階で書いているので今とは少し違う視点で書いているかもしれません。

 

 どちらが正しいか?悩んだ時は新しい記事を参考にしてくださいね^^

 

ではでは今日は「許せない」という気持ちについて書きたいと思います。

 

自分を一番苦しめる感情は「許せない」という気持ちだと気づいていますか?

 

恥、悔しい、羨ましいなどの気持ちよりも圧倒的に「許せない」という気持ちがあなたを苦しめてしまうのです。

 

私は「許せない気持ち」はベタッとした茶色スライムのイメージで見えます。(ヘドロのような感じです。)

 

 

許せない気持ちを長年抱えている人はそれが腐敗してこびりついてしまっているように見えます。

 

そのこびりついた感情を取ることは結構大変です。

 

でもできないことではありません。

 

それは、誰かにやってもらうのではなく自分でやるしかありません。

 

私はあまりヒーリングやヒプノセラピーだけを受けることはお勧めしません。

 

それは一時的なもので、あなたを根本的に変えてはくれないからです。

 

過去の傷は自分でしか治せない。

 

考える癖は自分でしか治せないのです。

 

それを理解した上であまりにも辛いからヒーリングやヒプノセラピーを受けてみる と言うのは良いと思います。

 

許せない という気持ちを持っている人はどうやってその気持ちを消していけば良いのでしょう?

 

まずは、

1)許せない という気持ちを認めること

これ自体が難しい人が多いですね。内省する人が少ないからでしょう。許せない気持ちを持っているか?すら気づいていないのです。

誰でも数十年生きていれば許せないことの一つや二つあるでしょう。一番厄介なのは親に対して許せない感情を持っている人です。親は切っても切れない関係ですし、許せない気持ちを幼少期に持ってしまうと取るのに苦労します。潜在意識に「許せない」とう感情が刷り込まれてしまうからです。

私は子どもへの虐待が許せないのですが、その許せない理由は子どもが親に対して「許せない」という気持ちを長くもたせてしまうことが罪だと思うからです。(もちろん子どもを傷めつけるのはもってのほかですが・・)

まずは自分自身に許せないという気持ちがあるか?よく分析してください。

これに気づければ癒されるのは時間の問題ですぐ癒されていくでしょう。

 

2)泣くこと、笑うこと

許せないという気持ちが腐敗してくると涙すら出てこなくなります。それはヘドロとなってあなたの心に影を落としてしまい、感情を表に出すことを阻害してしまうからです。意識的に泣いたり、笑ったりすることはとても大切です。わざと泣く映画をみたり、「はじめてのおつかい」的なものをみて涙を流しても良いでしょう。笑

あとはくだらないものをみて思いっきり笑うことも良いことです。笑うことよりも泣くことの方がとてもデトックスになります。

男性で泣きにくい場合は運動をして汗をかいて発散することも良いでしょう。

 

 

3)心にケリをつける、それができなければ本人に直接言う

泣いたり笑ったりの感情のデトックスが終わったら心にケリをつけることが大切です。

そのことを許してしまうかその時の感情を理解してあげることです。しかし、それはかなり難しいことです。例えばむやみやたらに殴られたことがあるとして、それを簡単に許せることって難しいと思います。

もし難しい場合は実際に許せない相手(親や友人)へその時に辛かったことを言いましょう。それを伝えることでその出来事の終焉を意味します。

伝えられない場合は手紙にその時の気持ちを書いて燃やすか捨てるようにしましょう。

後で書きますが、私は最近この儀式を行って許せない感情を終わらせました。

 

4)あとは何も考えなくなる時を待つ

心にケリをつけたら、そのことを思い出したり考えたりすることは時間ともになくなります。心が軽くなり、新しい扉を開けた感覚になるんです^^

 

 

以上です。

 

ー私の経験ー

私はつい最近この許せない気持ちを持ちました。

久しく「許せない」という気持ちとは縁遠かったので、久々にその気持ちを持ってみるととても重くてモヤモヤしていて、心と体が負担を感じているのがわかりました。

許せないと思った出来事は、

京都に帰省した際に知り合いの男性(70代)から私の仕事をとても侮辱されたのです。

「そんな仕事は呪われる」とか「お前が見えているものは嘘っぱちだ」とか「修行もしていない人がそんなことができるわけがない」とかあーだこーだ言われました。

 

たまたま私の仕事の話になって最近は隠していなかったので普通に話したら理不尽な返り討ちにあってしまいました笑。

 

あまりにもきつい言い方だったので涙が出そうだったのですが「これで泣くのもなんか腹が立つな」と思って涙は流さずその人の謎の怒りがおさまるまで話を聞いていました。

 

その人が帰った後に、突如「許せない!!」という気持ちが出てきて、怒りで震える感覚がありました。

 

もしその人が私のブログを最初から最後まで読んでいたり、自分自身も勉強をしてからアドバイスしてくれるなら理解ができるのですが、ただただ聞きかじりできちんと話も聞かず批判ばかり。

 

そのエネルギーの体当たりにぐったりしてしまいました。

 

その夜も「許せない!!!」という気持ちが強くて、次会ったらどう言おうか?こう言おうか?ばかり考えていました。

 

「許せない」という気持ちはとても苦しく呼吸すらうまく行えなくなりそうでした。

 

この感情を体の中に入れていくのは良くない!と思って、主人に対していろいろ話しました。

 

主人を目の前にすると大量の涙が出たりして結構良いデトックスになりました。

 

久々にたくさん泣いたのですっきりもしました。

 

そのあとは、ブログに感情をありのまま書いたりもしたので、それも良いデトックスになりました。

 

許せない気持ちはその効果も手伝って小さなものとなりました。しかし、東京に戻った後も続いていたので、その許せない男性と同席していた女性にその時の気持ちを電話で話すことにしました。

 

その男性と女性は似た考えなのですが、まだ女性の方がまだ理解をしてもらえそうだったので伝えました。

 

そして何となく許せないという気持ちから離れることができました。

 

ーーーーーーーー

許せないという気持ちはあなたが自分のことで鈍感になればなるほど気づきにくくなるものです。

 

ぜひ今のうちにしっかり見つめてクリアにしていきましょう。

 

愛を込めて 

 

yurie

 

*有料メルマガ募集しております*

祝70名突破!!ありがとうございます!

興味がある方はspispikoso@gmail.com yurieまで♪

金額は3240円/月 メルマガ+ガイドメッセージです♪

次回の配信は8/6月です♪