スピリチュアル子育て

❤️ガイドスピリットと共に❤️日々霊性向上に励みましょう♪

ガイドと連携が取れにくくなる人の特徴

ガイドは常にあなたのそばにいます。

 

そのアドバイスはとても的を得ていて崇高です。

 

時折、ガイドのアドバイスにピンとこない方がいらっしゃいます。

 

ピンとこない原因は何でしょう?

 

そういった方はガイドと足並みを揃えるために工夫が必要です。

 

ガイドと足並みが揃っていないと、霊性の向上がうまく行われずに不幸せ感が強くなってしまうからです。

 

もともと天界で決めていたルートとは別ルートを歩いているということになり、迷子な感覚、本来学ぶべきことから遠ざかっている感覚が出てきてしまいます。

 

ガイドと連携が取れにくくなる人はどのような特徴があるのでしょう?

 

あなたは連携が取れにくい人ではないか?チェックしてみましょう。

 

*ガイドと連携が取れにくくなる人の特徴*

 

・スピリチュアルなアドバイザーが複数人いる

スピリチュアルなアドバイザーを複数抱えている人は要注意です。もともとスピリチュアルな仕事をしている人でまともな人が少ないからです笑。3人いるとするとその3人が抜群に素晴らしい人である可能性は結構低いです。そしてアドバイスが違えば翻弄されてしまうでしょう。スピリチュアルなアドバイザーはできるだけ一人か二人。一人で十分だと思います。たくさんの意見はあなたを惑わせてしまいます。注意しましょう。

 

 

・憑依体質だ

時折、憑依している霊体をガイドの声だと思っている人がいます。私に「私はガイドの声が聞こえるんです!!」と自信満々で言っている人の後ろには良くない霊を背負っているところを見ることがあります。あなたが聞いているのはガイドの声ではなく、この世に未練がある霊体の声ですよ・・って教えてあげたいけれど、伝えられない時もあります。憑依した霊の声がガイドの声かを判別する時は「愛」のある言葉かどうか?がポイントです。叱咤激励であっても愛が感じられるか?を良く分析してください。

 

 

・疑う体質だ

何事もまずは疑う体質の人はガイドと連携が取りにくいです。先日書いた記事の内容に当てはまる人は注意しましょう。

www.yurispi.com

 

 

・スピリチュアルなことが好きなようで好きではない

スピリチュアルなことにとても興味があるような感じがするが、実は深層心理で嫌っている人はガイドと連携が取りにくくなります。

表向きはスピリチュアルなことが好きそうで、知識をたくさん持っているんだけれども根本はスピリチュアルを恨んでいる人・・はガイドと連携が取りにくいです。

このタイプはたくさんスピリチュアルな知識はあるのに、実践が伴っていないタイプの人です。過去にスピリチュアルな人に騙されたとか、過去世でスピリチュアルに対して嫌な記憶を引きずっている人にありがちです。

 

 

以上です。

上記に当てはまる人はガイドと連携が取りにくい人です。

 

生きる上で道に迷いやすい人です。

 

ガイドと連携が取れないとなかなか答えにたどり着けず、もどかしい思いをしてしまうことも多いかもしれません。

 

そんな時はまた初心に帰ってぜひガイドとの連携を繋ぎ直してください。

 

ガイドはいつでも手を広げて待っています。

 

そうすることで今までの迷いや疑いが一気に晴れるでしょう。

 

私はいつでもサポートします。

 

ガイドと連携をとって、もっと生きやすく、もっと自由に生きていきましょう^^

 

愛を込めて

 

yurie